2007年06月05日

休日のパパへ!

070603-DSC_6111.jpg
D50 / Nikkor 35mm F2D


6/3(日)我家から一番近い遊場? (@_@! 茨城博物館へ行ってきました。
(当ブログではお馴染みですね!今回は、35mm/F2D〜1本です。)

休日に、おでかけするパパへ・・・ いつも、ご苦労さまです。
遊びに行っても、仕事疲れが残っていらっしゃるのですね!
ここは、どうですか? 竜宮城へ遊びにきてみませんか?!

\(><)/   (o_ _)o ドテッ!

■SS 1/40 sec ■ISO感度 800 ■絞り F2.8
もっと、絞れば良かったかなぁ〜〜w ^^;


posted by syk7 at 23:06| Comment(8) | TrackBack(0) | etc... | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
おもしろい!
誘われるがままについて行きたい気分です(爆)
しかし、この亀さんよく出来てますね。


Posted by ヒロ at 2007年06月05日 23:19
いい感じの写真ですね〜。
こんなスナップ大好きです。

博物館といえば「ナイトミュージアム」という映画をご存知ですか?
夢のある話でオススメです!!
Posted by 笑心のすけ at 2007年06月06日 21:37
これは面白い!
その場に居たら見逃してしまうかもしれませんが、この構図を見つけられたsyk7さんはすごいです!
写真として面白いと思いますよ。

>もっと、絞れば良かったかなぁ〜〜w ^^;
う〜ん、難しいですね。ボケているから面白いのかも?

Posted by ワンダーマンボ at 2007年06月06日 22:00
ヒロさん、コメントありがとうございます。(^^)/~~~

竜宮城へ、誘われるがままに行ってみますかァー!(笑)
1日だけなら、奥様にも許してもらえるかもよォ〜〜〜〜w (^^;

私は、子供と遊ぶようになってから、一人登山(趣味)が出来てナ〜〜〜ィ!
これもまた、竜宮城かなぁ〜〜〜 (-^〇^-) もうすぐ行けるかなァ〜w

カメさんは、剥製だったのかな? 天井から吊るしてあったんですが、なんか重そうでした。
Posted by syk7 at 2007年06月06日 23:10
笑心のすけさん、コメントありがとうございます。(^^)/~~~

35mm F2Dは、ペンタもニコンも変わらない隠れスターレンズだと思いま〜〜すw
それほど、ニコンのも評判良いんですよォ〜〜w 35mmは使いやすいです!

おぉ〜! ナイトミュージアムですかぁ〜 オススメですね!
じつは・・・、最近〜薄型42プラズマ購入し、映画熱も復活してきたトコロでしたァ〜w
是非、DVDレンタルして、見てみますねェ〜〜!  夢のある話は大好きです。 (^O^)/~~
Posted by syk7 at 2007年06月06日 23:17
ワンダーマンボさん、コメントありがとうございます。(^^)/~~~

これは、2階からのショットで、 天井吊るされているカメさん & 1階のお休みパパさん
の構図で〜〜すw パッと見た瞬間、この竜宮城ネタを思いつきましたァー! (笑)

でも、ベビーカーが判るくらいのボケでも良かったかなっーて、後で思いました。
まだまだ、とっさに被写界深度を、考える余裕がないですねェ〜〜w ^^;

プレビューあるD80以上が欲しぃーー!  (;-_-R;)
Posted by syk7 at 2007年06月06日 23:30
お〜、F2.8、浅いですね〜w
それでも結構ギリギリのSSなんで、難しい所ですよねぇ。

自分はここ二週間ぐらい写真撮ってないんで、いい加減欲求不満が〜w
Posted by rum at 2007年06月07日 21:00
rumさん、コメントありがとうございます。(^^)/~~~

私も、rumさんのようなパターンが理想です〜〜w
夜になるとニュースも見れずに、ブログ苦?の生活になってます。 \(+_<)/

Wii は、メチャクチャ!楽しんでるんですけどねェ〜 (笑)
少し、ほどほどに抑えてみようかなァ〜〜〜  (^^;

>結構ギリギリのSS
静物なら、忍耐VRで我慢ですよォ〜〜! ( ̄ー+ ̄)ニヤリッ
Posted by syk7 at 2007年06月07日 22:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/43979991
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。